会社概要

金鈴精工の特徴

主軸移動型精密自動旋盤( ピーターマン )による挽き物加工業として日本はもとより海外にも展開しております。
 
NC 機は、複合加工正面背面同時加工できます。
弱電電気部品、特に、(デジタルカメラ、医療機器、ハードディスクドライブ、音響機器、自動車周辺部品等)の部品を製造しています。 
 
コスト、精度、品質に自信があります。 技術者 3 人で 24 台稼働させているので、小ロットや短納期対応には限界がありますが、多くの会社が嫌がるような難易度の高い品物を量産に結びつけるのが得意です。 時にはメーカーの設計者の方との打ち合わせや、実験を重ねながら、出来るだけトラブルが少なくなるような図面を作っていくこともあります。 
 
量産品で困ったことがあったら気軽にご相談ください。
 

金鈴精工について

■名称 : 金鈴精工 株式会社  かねすずせいこう
■代表者 : 代表取締役 鈴木 隆介
■資本金 : 1000 万円
■所在地 : 〒 198-0052  東京都青梅市長渕 7-52 
■TEL : 0428-24-2205 / FAX : 0428-24-3100
■営業時間 : AM8 : 00 ~ PM5 : 00
■E-mail : info@kanesuzu.co.jp
■創業 : 昭和 46 年 10 月
■従業員 : 8人
■職種 : 主軸移動型精密自動旋盤( ピーターマン )精密自動旋盤による挽き物加工業
 

代表者メッセージ


日本の生産人口は2040年には現在の60%程度になるであろうと予測する金融機関も有り、将来の国内の仕事量が現在よりも少なくなるであろう事は容易に想像できます。弊社はコンシューマ向けの精密部品生産がメインで有り、現在でもおよそ60%以上は中国やタイへ、多くは間接的に輸出されています。これは中国やタイで満足のいく製品を調達できない品物もある事を意味します。ネットワークや販路さえあれば弊社の部品を必要とする企業は多数あるはずで、今後10年20年と商売を続けて行くために、今から販路開拓を進めていく必要があると考えております。
 

金鈴精工へのご案内図

お問い合わせはこちら
よくあるご質問
ブログ

Access

■住所
〒198-0052
東京都青梅市長渕 7-52
TEL:0428-24-2205
■営業時間
AM8 : 00 ~ PM5 : 00
■定休日
土・日・祝日

totop